<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

パワーフード


完熟のトマト
茹で干しだいこんの煮物
(弱火でコトコト作ったら
ほんとに味がしゅんでいておいしかった)
マカロニは市販のトマトソース和え
柚子胡椒チキン
明太炒り煮

この日はじっくり料理をしていました。
じっくり弱火で作った煮物はおいしくて
体力回復がすごいなぁとおもいます。
メンタルも、なんか安定のフェアウエイに根付く感じが
あります。
まいにち、これくらい食べたいな。

Posted by シズカ at 17:14 | - | comments(0)

やっとじぶんのごはん


やっとじぶんの作ったごはんを食べられる〜

青椒肉絲風の炒めもの
ホタテの揚げ焼き
トマト

こんなメニューでも、この日はよくやったなと
おもいます。

Posted by シズカ at 19:49 | - | comments(0)

ムリはしない主義
年末くらいからムリはしない主義に
なりました。

そうやって、余裕をもって周りを見ると
少しのムリを重ねていって
灰色になって、なかなかの人が見えてきました。
精神がくずれ、体調がくずれるルートです。
じぶんも、気がつかないだけで
ずっとそんなんだったと
知りました。


今回シフトをチェンジすることにより
じぶんのプライベートタイムが
しごとに塗りかえられました。

わたしにとっては楽しみな予定のひとつで

なかなかあきらめることができなかったです。

ムリをしたら出来ることですので
迷いました。

でも、ムリはしない主義になりましたので
泣く泣くあきらめて
今回は休養ともっとかんたんにたのしめることに
変更します。

その方がいいルートにつながると
信じて、ムリはしないでみようと
思います。

Posted by シズカ at 06:22 | - | comments(0)

逆回転

休息:休養には

寝るっていうことが一番だな、と思う。
パワーになる栄養やビタミンになるものを
食べるっていうのもある。
瞑想のまねごとをして、無になるっていうのもいいかも。
お風呂で脱力も好きだな。

年末に思ったのが、
1日やりたいようにやるっていうこと。

ふだん仕事などで、無意識でじぶんを「使っている」ので、
そうじゃなくて、
なんかやりたいようにする日があると、
動いていても、休息:休養になる。

とりあえず、だらけたいとなれば、
時間も何も決めず、だらける。
○○が食べたいとなれば、何時だろうと
食べる。

○○しなきゃ・・・みたいなことを排除してるんだけど、
なんか結局その○○をしぜんな流れの中でやっているときも
あるような気もする。

そうやって過ごしていると、
そうだった、そうだった。これしたいって思ってたんだった〜とか
そういう忘れてたようなことも、思い出されて
やって満足する。

UNOでいうところのリバース!
逆回転な感じが、じぶんを整えているような気配がある。

立ち止まることは休息:休養になりやすいけど、
そうじゃなくって、動きの中で
自由を感じることが休息:休養という感覚は
なんかおもしろいなぁとおもって。

Posted by シズカ at 11:11 | - | comments(0)

新春の思考

旅行運を上げたければ、旅行好きの人と
旅行の話をすべし。

そうしたら、旅行に誘ってもらえて
じぶんの旅行運が上がるっていうこともあるし、

なんか旅行ってたのしいなぁということが
じぶんの細胞に行きわたるので、

しぜんと旅行に行くようになる。

ほかの運もそうで、
仕事運を上げたければ、仕事好きの人と
しごとの話をすべし。

恋愛運を上げたければ、ハッピーな恋愛上手の人と
話をすべし。

金運を上げたければ、金運がいい方や、
たくさん稼いで、安心して使っている方と
話をすべし。

なにも、いま出会っている外の方とそういう場を
設けようとは思わないで、

そういう極端な感じじゃなくても
今いる登場人物の中からリンクしていけば、
やがて、また違うタイプのその運を持った方に出会ったりする。

なんか新春にそんなことが浮かびました。

Posted by シズカ at 09:49 | - | comments(0)

宮殿?


横のマンションの方は上から望めるんだな、

いいな。

Posted by シズカ at 09:36 | - | comments(0)

不動の色気

わたしの中で、トリケラトプスは不動の色気なんだ。
きぶんがいいねぇ〜。


トリケラトプスに会いたくて、恐竜をめぐっている。

このトリケラトプスの骨格のお導きにより
ここへもやってきたんだけれど、

新しく、色気のあるでかい亀と首長竜にも
出会わせてくれて、うれしいねぇ。

この時代には日本人どころか、人間もいないらしいんだけど、
日本人がいたら、きっと、恐竜の神さまとか、
トリケラトプスの神さまとかに崇められ、
その社ができているにちがいない。

だって、骨格だけでもすごいもん。
いろんなところにいて、わたしを導いてくれる
色気全開のトリケラトプスの神さま。

Posted by シズカ at 22:43 | - | comments(0)

脳が幼稚園の先生みたいだったらどうかね?

Tさんはだいたい、いつも
3時にお昼ごはんのシフトなんだけど、
この日は都合で、5時だったらしい。

3時と思って出勤したら、5時だったんだって。
2時間遅れるってきついねぇ。

身体って知らないうちに、リズム刻まれてたりするから。

Tさんは、あ、きょうは5時からなのかと知って、
おなかをさすりながら、「きょうは5時やで」って
おなかに教えてあげたんだって。
それで、しごとしてたんだって。

5時になって、食堂に来たとき、わたしと会って、
「あれ(おなかに教えたの)で、
なんとか(おなかの減りが)もったわ」と。

なんかおもしろいなぁと思って。
わたしはそんな風に、幼児に教えてあげるように、
身体に接することってなかったから。
どっちかというと、いつも脳が指示してて、
あるとき、身体が悲鳴をあげて、拒否して、
脳がため息をつくみたいな関係だったから。

それで、いろんなワークショップに通って
大人になってきて、時々、
脳が改まってくれるようになって、
「そうは言っても身体はいつも
ついて来てくれてるんだった・・・」となると、
目がうるうるしてくるんだった。

脳が身体に対して、もう少し、幼稚園の先生みたいだったら、
どうかね・・・?

 

Posted by シズカ at 22:21 | - | comments(0)

Where will you take me?

数日まえ、山際の満月がおおきくて、きれいで
すてきだなぁと思いながら、見ていました。

なんか、占星術などで、
満月や新月が意味をなすのを知って
満月に対するおそれが染みついていたのでしょうけど、

この日は純粋に大きくて、きれいで、すてきな月だなぁと
眺めていました。

満月が何かを変えてくれるのだとしてなんとなく、
Where will you take me?とおもいました。

わたしをどこへ連れて行ってくれるの?

折しも、会社では、ご近所の面々が知らないうちに
どんどん送り込まれており、

なんだか、こころの自由度が狭まるなぁ・・・・と思って。
わたしは、広く浅い人間関係を好むのだけど
知らない人っていう安心感ってあるなぁと思って。

知らないうちに、ご近所の面々も娘さんが出て行って
お嫁さんが入ってきてて、ていうので入れ替わっているし。

今回の大きくてすてきな、お月さまが、わたしをまた違う世界へと
いざなってくれたらなぁ・・・と、な。

Posted by シズカ at 22:03 | - | comments(0)

イルミネーション

お教室の帰りにルミナリエに行きました。
元町に向かう電車は、帰路とは反対方向なので、
すこし、家で気分に錯覚しました(笑)

電車の中では、山側の灯りがきれいで、
窓に張り付いて見ていました。

今年のルミナリエは青・紫がベースで
くじゃくみたいな色でした。

ことしは鐘があるところの黄色・緑のドームが
いちばん好みの雰囲気でした。

寒色のイルミネーションはときめきがうすいのですが
でも、なんか行ってよかったな〜。

なんやかんやで、やっぱり、きれいで、
ほかにはないもんねぇ。

Posted by シズカ at 21:47 | - | comments(0)

Recent Entries

Archives

Bookmarks

Recommend

Profile